日々の空。

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠野再訪。〔後編:そして夜。〕

<<   作成日時 : 2007/09/17 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

(前編からの続き。)

肝煎りの家を出たあと
ゆっくりとほかの家をめぐりながら下っていく。

画像

1軒の家の軒先に座ってまったりとする。
雨の音を聞きながら。

やわらかく降り続ける雨のほかは
時間も空気も
みんな止まっているみたい。
そんな中で
ただ座っている…
それだけのことが
とても
心地よかった。

そろそろ行こうか…と
ふるさと村をあとにしたのは
16時30分くらい。

画像

ラジオを聞きながら
しばしドライブ。
たどり着いたのは
カラマツの木で出来た
小出橋。
遠くからその姿が見えた瞬間に
渡ってみたいって思うくらいに
不思議な魅力のある橋だった。

画像

このあとは
道端でカッパに出会ったりしつつ
「安部礼司タイム」に突入。

そして
前回も来た
私のひそかなお気に入りスポット
蓮池の丘へ。(笑)

画像

ミッキーは三つ編みをしていたか否か?…とか


画像

カッパが背負っていた
ランドセルもどきのアイロンケースの中に
アイロンは入っているのか?…とか

画像

作りかけと思われる犬の進捗状況は?…とか
気になっていた
いくつかの事項を確認し
ひとり満足。(笑)

画像

そして夜。
遠野の人たちの
温かさにふれる。
来てヨカッタね…って思いながら
楽しそうに話をしている姿を見ていた。

隣にいるのが私なんかでいいんだろうか…なんて
ちょっと不安になったりも
したのだけれど。

画像

それから…
前回は見ることが出来なかった
「親不孝通り」の夜の姿を目にするコトに。(笑)

「帰るの嫌になっちゃったなぁ。」

そんなコトを言いながらも
帰らないわけにもいかないので(笑)
雨の中,盛岡へ。
家に着いたのは
日付が変わる頃。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご来遠、ご来村ありがとうございます。
この時間雨音がペアガラスの先からも聞こえてきます・・・そう、やがて小川へ・・・大河へ・・・大海原へ旅するスタートの音です。

さて、おかげさまをもちました無事画像展も終了する事が出来ました。
今後はどのようになるか解りませんが、終わったばかりですが何かに向かって動き出している気がします。
多くの方に見つめられた写真が一冊のファイルに納まりました。
来援お菜には遠野八幡宮様にお立ち寄り下さい。
まずは御礼まで・・・m(_”_)m
romi
URL
2007/10/05 00:58
遠野では,楽しいひとときを過ごさせていただき
本当にアリガトウゴザイマシタ!
私のブログは現在のトコロ約2週間遅れでの更新なので
ようやく9月16日の記事を書き終わりマシタ。
書きながら雨の遠野の「しっとり感」を思い出し
1人でのんびり気分に浸っておりマシタ。(笑)

画像展,本当にお疲れ様でした!
きっと,たくさんの人のココロを動かす催し物と
なったことでしょう。
遠野八幡宮にもいつの日か立ち寄らせていただきたいと思います。

「遠野ぶれんど」の方々にお会いすることもでき
ステキなつながりができたコトを
本当に嬉しく思っておりマス。
これからもヨロシクお願い致しマス。
うみ
2007/10/05 22:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
遠野再訪。〔後編:そして夜。〕  日々の空。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる